• いろいろ検索
  • お悩み別商品セレクト
  • 商品レビュー ポイントプレゼント
  • ハッピーハートお散歩コラム
  • ペイペイ使えます
  • メーカーから探す
  • 商品なんでも相談室
  • セール商品
2021年 03月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2021年 04月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
休業日

  • twitter
  • instaguram
 
 
肌のかゆみ・肌荒れ
肌のかゆみや肌荒れは、乾燥による肌のバリア機能の低下や洗浄やテープの貼り付けなどによる肌への刺激などいろいろな原因が考えられます。健康な肌を保つためには適切な「保湿」「洗浄」「保護」が基本となります。症状に合わせた製品を選びスキンケアを行いましょう。
肌が乾燥する
肌は乾燥すると角質細胞がはがれてすき間ができ、水分が逃げやすくなります。
肌は外部からの刺激に弱くなり、かゆみや肌荒れを起こすこともあります。
保湿剤で水分や保湿成分を補給することで乾燥を防ぎ、健康な肌のバリア機能を取り戻しましょう。
洗浄により肌が荒れる
洗浄が繰り返される部分の肌は刺激に対し敏感になっています。肌への負担を減らすため、こすらずに汚れを浮き上がらせてやさしく洗いましょう。
テープや粘着製品で肌が荒れる
テープや粘着製品を肌に貼ると、粘着剤との接触やはがす時の刺激が肌への負担になる場合があります。
皮膜剤は肌の上に薄い保護膜を作り、肌への接触刺激やテープや粘着製品をはがす時の刺激から肌を
守ってくれます。
はがす時に痛い
剥離剤を使うことで、肌を傷めることなく粘着成分をスムーズに肌から取り除くことができます。剥離剤を肌と粘着成分の間に塗ることで、粘着成分をやわらかくして剥がしやすくします。

ページトップへ

ご利用案内

Copyright (c) ハッピーハート メディカルサプライ all rights reserved.